クラウドファンディングスタートしました

クラウドファンディング 最新ニュース

モーションギャラリー にて、クラウドファンディングをスタートしました!

今回のイベントは、2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の開催にあわせ、夕張駅や周辺の駅に声がけをして、市民主体で映画祭の時期に鉄道や駅周辺も一緒に盛り上がろう!というものです。

夕張支線終点駅である夕張駅は、かつて、映画祭の数々のスターたちを列車で輸送し、迎え入れていた駅でもあります。

ただし、現在の駅舎の状態ではありませんけれど。

それでも、そのかつての華やかだった映画祭と鉄道の賑わいを、少しでも振り返って同じように演出し、鉄道の走行も最後となる3月の大きなイベントとして、盛り上がろうじゃないか!
と、準備を進めてきました。

もともと、行政には資金のない夕張市です。

ですから、市民と一緒に、今は夕張市内でいう「ライカーズ」とで立ち上がり、クラウドファンディングを使って経費に使える資金を集めることにいたしました。

鉄道ファンならきっと喜んでくれるはず!というリターンから、映画ファンの方にも喜んでいただけそうなものをご用意しています。

ぜひ、この機会に、プロジェクトに参加していただき、応援していただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

クラウドファンディング、詳しくはこちらからご覧ください。

 →https://motion-gallery.net/projects/tsunagaru-eiga/